« 事務所通信 9月号 | トップページ | 事務所通信 11月号 »

事務所通信 10月号





 最近は朝晩が涼しくなってきました。
 朝早く起きると 少しずつ薄暗さが増してきており、 日が短くなっているのを感じます。
 
日曜日には、近くの関目小学校の運動会がありました。
これから、スポーツ・食・行楽などの季節、秋を楽しみましょう。






お知らせです!


1.10月からこう変わる!
 1.公的年金受給必要加入期間の短縮(25年から10年)による新受給資格者への支給が始まる
 対象は計約60万人で、最初の支給日(9月分)の10月13日には約37万人が受け取る予定です。無年金者の生活の安定が目的で、年金額は加入期間に応じて決まります。
2.厚生年金の保険料率は10月納付分から上がる
 2004年の年金改革で設けられた上限の18.3%に達し、今後は固定されます。
3.ヤマト運輸は、1日から個人向けの基本料金を平均約15%値上げする。
4.少額投資非課税制度「つみたてNISA」の口座開設手続きが2日から本格的に始まる。
 20年間分配金や売却益に税金がかからない制度で、年間の投資上限は40万円。資金運用の選択肢が増えそうです。
5.東芝が原子力事業を分社化する。

 10月から、生活になじみ深い宅配便や食品、飲食店のメニューが相次いで値上げされます。原材料や人件費の高騰が背景にあり、節約志向が強まる中で家計には打撃となりそうです。



2. 国税庁「平成29年分 年末調整のしかた」等を公表!
 9月25日(月)、国税庁ホームページで「「平成299年分 年末調整のしかた」を掲載しました」等が公表されました。

1.「平成29年分 年末調整のしかた」を掲載しました
  www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2017/01.htm

  「平成29年分 年末調整のしかた」は112ページの冊子で、その内容(主な目次)は、次の通りです。   
 ww.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2017/pdf/h29nencho_all.pdf
 



3.医療費控除 領収書提出不要、明細書提出でOK!
平成29年分所得税確定申告が2018年1月から始まります。
 平成29年税制改正では所得税の医療費控除の見直しが行われ、これまで必要だった医療費等の領収書の添付又は提示が不要になり、代わりに“医療費控除の明細書”の添付が必要となりました。

 国税庁は、「平成29年分確定申告の医療費の明細書添付義務化のお知らせ(平成29年9月)」(PDF/753KB)を公表しました。
 改正のポイントも記載されています。
 
 ※詳細は「国税庁」のサイトをご確認ください。
 http://form.mjs.co.jp/mail/u/l?p=pv-P__x1Fu6-xgUaU7ztKwZ
 


4.日本税理士会連合会「「やさしい税金教室」
「こんなときこんな税金~私の税金ナビ」について」を公表 !

 9月1日(金)、日本税理士会連合会ホームページで「「やさしい税金教室」「こんなときこんな税金~私の税金ナビ」について」が公表されました。
 http://www.nichizeiren.or.jp/whats-new/p170901/  

次の資料が公表されました。
(1) 「やさしい税金教室(平成29年度版)」   www.nichizeiren.or.jp/wp-content/uploads/doc/consultation/lesson/kyoshitsu_H29.pdf

(2) 「こんなときこんな税金~私の税金ナビ(平成29年度版)」    www.nichizeiren.or.jp/wp-content/uploads/doc/consultation/lesson/zeikinnavi_H29.pdf

 「やさしい税金教室」は、納税者の方向けに複雑な税金の仕組みについてQ &A形式で解説した小冊子で、「こんなときこんな税金~私の税金ナビ」は、「やさしい税金教室」のダイジェスト版で、ライフステージごとに必要となる税金の知識を紹介したもの、とのことです。



5.軽減税率制度説明会の御案内!
 今月から、全国で順次、消費税の軽減税率制度(軽減対象品目の内容、税額計算の方法など)に関する税務署主催などによる説明会が開催されます。
 お住まいの地域にかかわらず、御参加いただけます。
 説明会の開催予定は、国税庁ホームページを御覧ください(開催予定は随時更新しています)。 www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/06.htm





 2017年 10月号 

     
   今月の月刊誌はこんな内容です
 

 「事務所通信 10月号」 
経  営 早期経営改善計画とは
税  務 増える「ふるさと納税」
経  営 クレジットカード加盟店に安全対策を求める改正割賦販売法


10月の税務カレンダー
<納付期限>
 10月10日(火)
  

・9月徴収分源泉所得税・特別徴収住民税の納付期限
・個人住民税(普通徴収)の納付 (第3期分)
・固定資産税の第3期分の納付
 (納期限・・・10月中において市町村の条例で定める日)
<申告期限など>
 10月31日(火) 
・8月決算法人の確定申告期限
 (法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税)
・30年2月決算法人の予定(中間)申告期限
 (法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税)
・消費税・地方消費税の中間申告期限

|

« 事務所通信 9月号 | トップページ | 事務所通信 11月号 »

事務所通信」カテゴリの記事